めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

ハーゼ流、リターンズ

2016.07.28

ツイートする

本校の校長でもあり、業界では両眼視測定
(ドイツ式と呼ばれる「ハーゼ流プリズム測定」)の第一人者、
辻先生による生涯教育講習が昨日行われました。



プリズム検査を考えるときの理論的な背景が理解できる本講習。
5月のEGF講習会では満員御礼でずいぶんお断りしたのもあって
この日も多くの受講生が学びに来られました。



座学の後は実践です。
これが一番覚えるんですよね。
身をもって体験するのが。



受講生も熱心な方が多く、講義終了後も質問で引っ張りだこの
校長先生でした。






記事一覧へ

コメント一覧

1. 受けたい 

わかりやすそう!受けてみたい

おしょう  2016.07.28

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会