めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

セルロイド燃焼実験〜♬

2016.11.01

ツイートする

いつも眼鏡学校のブログをお読みいただきありがとうございます。



IOFTの講師まで幅広く活躍されている吉田先生、
少しお疲れのような写真です。



この日はアセテート≠ニ



セルロイドの生地の違いを勉強。

座学で生地の「違い」を学んだあとは・・・



毎年恒例の「セルロイド」焼却実習♪

こんな少しだけの「セルロイド」の端材をバケツに入れて・・・



火をつけると・・・



あっという間に「大きな炎」が!!

眼鏡は今「ヴィンテージ」や「クラシック」ブームなので、
セルロイド製のメガネが多く出回ってますが
ちょっとでも「火」に近づくとこんなに燃えますので
注意してくださいね!



季節的に、「たき火」にあたってるイメージで(笑)



こうやって実際に「セルロイド」を燃やす体験をした人は、

セルロイドの「怖さ」を身をもって知ってもらえます。



ちなみに眼鏡学校の材料室にも取り扱いの注意喚起が
書かれています。

よい子は絶対に真似しないようにしましょう。



記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会