めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

生涯教育講習会 in OMM 2

2019.05.16

ツイートする

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

天満橋OMMで行われています展示会場横で開催された
生涯教育講習会 その2


眼鏡枠の販売に役立つ 顔とメイクの知識

と題しまして、眼鏡フレームを選定する際に役立つ知識を
顔とメイクの関係を通じ理論と実演を通じて解説しました。



講師は本校の卒業生で 
NPO法人美心眼鏡推進協会 代表理事
中西 さつき 先生です。

『眼鏡販売において、フレームと顔の似合わせを考えるときに
必要なことの1つにメイクがあります。
顔への影響が大きいメイクについても知っておく事で
女性客のライフスタイルにあう、かけることが楽しくなり
自分らしさを感じる眼鏡フレームを選びやすくなります。
顔とは何か?眼鏡とメイクの関係とは?
それぞれに化粧心理学や知覚心理学も踏まえた観点から
理論とメイク実演を通じて解説します。』



先生が座学のあと、実際にメガネに合わせてメイクをするのですが
そのモデルが…

事務の砥堀さんやないか!!!



メイクを施してから色の違うメガネフレームを掛けると
印象がガラっと変わります。
歳を重ねるにつれメイク映えがしなくなった顔も、
メガネをかけることにより、メイク映えの効果が期待できるそうです。
とても嬉しい情報でした♪
今回の受講者の方々は8割が男性でした。
皆さん真剣な目で実演を見て、ウンウン!と頷いておられました。
(事務の砥堀)



女性は元より、男性にも知っていただきたい知識ですね。


記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会