めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

many language

2018.05.10

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今年は外国人が入学したので
NIDEKの加工機で言語選択を使ってみました。

今まで機能は知ってはいましたが触るのは初めて。



もちろん、英語の選択があるのですが…

ドイツ語、フランス語、イタリア語など



スペイン語や…



これはどの国の言葉でしょう?




ギリシャ語!

その他、トルコ語までありました!!




一般のメガネ店にある加工機もこのように選択できるようです。

使っている人ならお試しあれっ!


上記は中国語画面でした。

新入生歓迎会

2018.05.07

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

連休前に(結構前ですが…)
恒例の新入生歓迎会が行われました。



授業が始まって一か月、
今年の学生も早や、打ち解け合って
和やかな歓迎会です。



ここ最近は先生方のお土産攻勢で
なんとも豪華なテーブルと化していますね。


メインのお弁当、ご近所のカツ屋さんのです。


これがいつも楽しみ!肥後橋のキンツバ!
甘さが丁度良く、最高!

 

 



もう、おなかパンパンまでいただいて午後の授業。

座学の予定で心配?していましたが
この日からレンズメーターの実習!

みんなしっかり起きて授業に打ち込めました。


パイセン

2018.04.26

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は、先月卒業した卒業生が来てくれました。
在学中、いつも先輩のことを
『パイセン!パイセン!!』と呼んでいた子が、
とうとう『パイセン』になりました♪



今年の1年生達と中尾先生が
パイセンをあたたかく迎えました♪


えらいもんですね!!
ちゃんと手土産持ってきてくれたんです〜〜

「中尾先生が好きなのは、これね!!」
って、優しい気遣いもできて、はなまるです♪





後輩達にもどうぞ!と差し出すと

「どもありがとござま〜〜す!!」
と、全部持ってちゃおうとする
おちゃめな後輩に戸惑うパイセン

(笑 笑)

デューラーに何が?

2018.04.24

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は、船本先生の芸術の時間です。



A.デューラーは、1471年、
神聖ローマ帝国(現在のほぼドイツに当たる国家)
のニュルンベルクに生まれた画家、版画家です。
 
今回は、二つの肖像画(自画像)を取り上げました。
1498年、26歳の自画像と
1500年、28歳の自画像です。
皆さんも二つの自画像の大きな変化に
お気づきだと思います。


1498年の自画像は、
当時の様式に従って斜に構え、
背景に建造物や風景がちりばめられた自画像ですが、


1500年の自画像は、
何もない黒い空間を背負って、
まっすぐ正面を見据えた力強い肖像画です。


実は、彼は、若く20代で成功を収めていましたが、
初めてのイタリア旅行(主にヴェネツィア)で
更なる成功を収めたことによって、
自分の画風を確立し自信を深めて帰国したのでした。
当時のイタリアでは、
アルプスの北(野蛮な地、田舎の意味)から
ものすごい天才がやってきた、
と評判になったといいます。



今年の学生さんたちは、
デューラーの人生でいうと、
修業時代、遍歴時代に当たる時期を過ごしています。
しっかり学び、自分のものとし、
自信をもって明るい未来へと
歩んでほしいという思いも込めて、
この二つの作品を選びました。

優しい気持ち

2018.04.19

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

新学期が始まって、1週間
すぐに仲良くなった生徒達。

お昼休みになって、
お昼ご飯の準備をする生徒を見て
N子先生が感激〜〜

クラスメートの分もお弁当作って
持ってきてくれたんですって!

『パンばかりじゃなくて、
   ご飯も食べないとだめよ!!』


たけのこご飯にお好み焼きのっけ♪
さすが、関西!!

ごはん と お好み焼き

いいねぇ〜〜〜

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会