めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

近所のサッカースタジアム

2015.10.21

眼鏡学校のすぐ近く、万博公園横に建設中の
新サッカースタジアムが竣工記念イベントを行いました。

こちらはガンバ大阪のホームスタジアムになります。



新スタジアムは、関西で初の国際Aマッチ使用基準を満たし
収容人数4万人。

屋根部分にソーラーパネルを設置した最新設備です。




驚くのはその整備費用。

新国立競技場の建設費が2500億円と言われていたのに
ナント! 18分の1の140億円です!



その建築費用の多くを市民や地元企業の寄付でまかなったそうです。




賛助企業に本校先生の会社名も見えますね。


吹田市内のご近所はこんな所でも盛り上がっています。

最新測定器見学

2015.10.20

この日は南千里のご近所にある“メガネのセンリ”さんに

全校生徒でお邪魔しました。

お目当ては最新のアイポイント測定器



フランス製のこの測定器はお客様の装用状態から
フレームの各傾斜角度や距離、目の位置を測定し
よりオーダーメイドのレンズ作りに生かす装置です。

関西ではほんの少数の店舗にしか置いていません。



学生の代表が実験台になって使ってみます。



本当はまず、キチンとしたフィッティング!

今回は…



これが測定器。


この鏡のようにみえる部分の中にカメラがあり
連続写真で測定していきます。



次に利き目、近用作業距離測定



そして視紋値計測。

この視紋値とは人間誰しも持っている“見かたの癖”を計測します。
横の物を見る時に首を振って向く“ヘッドムーバ―”と
目線で追う“アイムーバ―”に大きく分かれます。


高級インディヴィジュアルレンズ(個別対応)レンズをお買い上げになると、この情報を生かした見やすいレンズになります。


レンズ各社は現在、インディヴィジュアルレンズの開発を進めていますのでこのような機器は今後、普及していき ます。



またお借りしたいので今後ともよろしくお願いします。

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会