めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

皆、無事です。

2018.06.19

いつも眼鏡学校ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日、北大阪を中心とした大規模な地震が発生しました。

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

幸い、学生・講師・事務職員共々無事です。



阪急南千里駅では電車が脱線してホームに接触していました。

月曜日はインフラが止まっていたので休講となりましたが

本日より通常通り授業をしています。


今後は余震の心配もありますので皆さまお気をつけください。

桜の季節

2018.03.29

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

眼鏡学校では来週4月6日の入学式を控えて
最後の春休み中です。

今年は暖かいせいか、桜がもう満開です!



学校のある千里ニュータウンは桜が多くあり
何処もかしこも見事な光景です。



入学式まで花が落ちないで持つよう願っております。








顔ヨガ講習会

2018.02.20

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先週、眼鏡技術者協会青年部・女性部主催の
ちょっと変わった講習会が行われました。



今回のテーマは顔ヨガ・姿勢&ウォーク

なんと、講師の野崎ふみこ先生はヨガ指導者のみならず
心理カウンセラー・漫画家もされています!



いつもの眼鏡技術とは違う身体に働きかける講座です。
まずは身体をゆるめる姿勢を体験して皆で室内をグルグル歩きました。

会場は靴を脱いで入室でしたので歩くには最適環境。



休憩をはさんで後半は顔ヨガ。

丸い顔とバツの顔のお話し。野崎さん自らの変顔。嬉しいです。

いくつかのレッスンの後、最後は顔ヨガでは一番の大技を決めました。

今回はお金にまつわる心理学のお話もありました。



身体をゆるめることで自分から元気になるアプローチ。
自分の身体を活かしてコミュニケーション能力を高める。

仕事というよりも日常の生活そのものに取り入れられたら、
一つでも自然に身について心地好く過ごすことができたら
十分だなと思いました。


協会副会長ももちろん、ご一緒に♪




ご興味のある方は次回も講習会があります。

東京 2月22日

眼鏡技術者協会東京都支部
TEL:03-5203-1661
会場:油脂工業会館


名古屋 2月27日

眼鏡技術者協会愛知県支部
TEL:052-332-6560
会場:ウインク愛知


各地支部までお問い合わせください。


福井の大雪

2018.02.19

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先週、中尾先生が福井県鯖江市に行ってました。

皆様、ニュースでもご存知の通り37年ぶりという豪雪が
北陸を襲った直後でした。



行った日はまだJR北陸本線が動いていませんでした。
道路も除雪が間に合わず、側道に入ると
すれ違えない1車線のみという過酷な条件。



眼鏡学校では昨年6月に行ってきましたが
全然景色が変わっていました。



見慣れた“メガネミュージアム”もご覧の通り。

物流も滞っていてメガネ業界には今後も影響が出そうです。


世界の夜が明るくなってる!?

2017.12.01

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

世界の夜が毎年2%ずつ明るくなっているそうです。

と言ってもいい話ではありません…



世界中の人々がエネルギーや電気代を節約しようと
LED照明への切り替えを進めている。
ところが、実はこれが別の問題を悪化させている可能性がある。

光害はこの数十年間で深刻さを増している問題であり、
近年のLED(発光ダイオード)電球の導入は、
都市から出される光量の大幅な増加につながっている。

ドイツ地球科学研究センターの研究のによると、
夜間に人工光によって照らされる地表の面積と明るさは
過去4年間で毎年2%ずつ増加しており、
その主な原因となっているのが、明るいLEDが急速に
取り入れられ普及していることだという。

光害、とりわけLED電球から放出される青色光の問題は、
星空が見えなくなることだけではない。
野生生物が夜間にこうした人工光にさらされれば、
生物リズムや夜行性の本能に混乱をきたすなどの深刻な影響を
受けかねない。
人間でも概日リズム(体内時計)が乱れたり、
夜間車を運転しているときに眩しい光のせいで暗い部分がかえって
見えにくくなったりするなどの可能性がある。
場合によっては、生物が実際より早く春がきたと
錯覚してしまうこともあり得る。



実際にメガネ店でも夜間運転で
「対向車のヘッドライトが眩しい」
と訴えるお客様がずいぶん増加しました。

技術革新がプラス要素ばかりでないという事ですね。

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会