めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

学校体験会

2016.08.31

先日ははるばる九州よりお客様が来られました。

というのは新入学へ向けた

“学校体験会”

へ遠方より応募頂いたからです。



担当者よりメガネの簡単な知識から学校案内まで
ご納得頂けるよう説明します。



この日は体験会と言っても貸切でしたので
何なりと質問もできます。

春からのご入学お待ちしてま〜す。

今後も開催予定ですので興味のある方は
一度、学校事務所までお問い合わせください。



信賞必罰

2016.08.24

先日、シャープの新社長に就任した台湾のホンハイ出身戴正呉氏が
新たな経営方針を伝えました。

キーワードは「信賞必罰」です。



「従業員削減もやむなし」という方針を改めて打ち出しました。
その一方で現在、実施されている一般社員の給与カットをストップ。
しかし、管理職については成果を出せなければ降格させるなど
「信賞必罰の人事」を徹底すると明言しました。
さっそく「ホンハイイズム」を注入し始めた新社長のもとでシャープは
生まれ変われるのでしょうか?


信賞必罰とは…

「信賞」は必ず褒賞を与えること。
「必罰」は必ず罰を与えること。
立派な働きをしたものには必ずそれ相応の褒賞を与え、
罪を犯したものには必ずそれ相応の罰を与えること。


信賞必罰は鴻海だけでなく全世界で見られますが
護送船団方式の企業で慣らされた日本人にとって
あまり馴染がありません。

グローバル社会になっている現代、こうした意識をもっと高めないと
立派なプロにはなれませんね。


SS認定眼鏡士 実技試験

2016.08.23

昨日の眼鏡学校は夏休み中なのに
大勢の人でにぎわっていました。

というのは、年に一度の
SS級認定眼鏡士≠ノなるための
実技試験が行われていたからです。



実技試験は製作=@フィッティング=@測定≠フ
三科目です。



それぞれの持ち時間が30分。
あっという間の試験です。



SS級認定眼鏡士試験に受験されるのは、普段はメガネ販売に
実際かかわっている人がほとんどです。



とても安定感のある技量の人や…
ん?と思わせる受験者も?



何はともあれ、年に一度っきりの試験です。

「ではまた、来年あいましょう!」
なんて軽口をたたいて帰った受験者、ちょっと自信が
なかったのかな?



暑さ寒さも彼岸まで

2016.08.19

残暑お見舞い申し上げます。

台風接近のせいか日本中で体温より高い気温が観測されています。

皆様も健康には十分、お気をつけてください。

さて、眼鏡学校から少し離れた大阪府北部では“栗”が
たわわに実をつけていました。



これだけ暑くても秋の気配は近づいているのですね。



秋になると南千里駅から眼鏡学校までの道のりは
イチョウ並木が有名です。

(卒業生の皆様は臭い、踏んづけられた銀杏を思い出すでしょう)



その銀杏もすっかり準備万端になっているようです。

「暑さ寒さも彼岸まで」

と言いますのでそろそろ過ごしやすい日が待ち遠しいです。


校庭の選定

2016.08.18

お盆も終わり、眼鏡学校も夏休みです。

学生がいない間に校舎前の植木選定&除草が行われました。



プロの業者の中に見慣れた人影も (・・?



この暑い中、ものすご〜く頑張って頂きました。



↓ こちらが途中



それが、ま〜なんということでしょう♪

↓見違えるほどすっきりしましたね。



今週、来週はSS級認定眼鏡士試験が行われます。
気持ちよく合格してくださいね。



資料請求 学校体験会