めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

夏の補講

2016.09.05

全国的に中学・高校は授業が始まっておりますが
眼鏡学校では来週からの授業となります。

最後の夏休みウイークですがずっと学校に来ている学生もいます。



アロハシャツのラフな格好は夏≠サのままですが
黙々と手摺器に打ち込む姿はカッコイイ☆



加工はやはり手≠ナ覚えるもの。
練習量が結果に直接結びつきます。


ですよね。お兄さん。
決して家で居場所がからじゃないですよね???


ノギス使える?

2016.09.02

後期に入って吉田先生による名物講義もスタート♪



先生の授業は2年生後期に「メガネデザイン」をして、

3年生前期に「フレーム製作」という流れです。



「ものづくり」されてる人にはお馴染の「ノギス」も、

生徒さん達は使い慣れていないので、

使い方を教えながら・・・



実際に色んなフレームを計測♪

メガネの場合は「1mm以下」の単位で「デザイン」を描いていくので

細かい数値まで読み取って頂いてます。


夏休み最後の目の保養

2016.09.01

もう、あっという間に9月です。
夏休みは講師も同じ。

最後の休みに大阪・中之島で開催されている
“トーテム”
へ行って来ました。



トーテムはシルク・ドゥ・ソレイユというカナダ発祥の
パフォーマンス集団で、サーカスよりも芸術性に富んだ
要素満点です。



日本では現在、常設会場は無く(以前はディズニーランド横に
ありました)、期間限定のテントで開催されています。
場所は本校理事長の店舗近く、中之島です。



7月から開催されていますがなかなか行けず、今になったのですが
それでも人・人・人!
リピーターも多いようです。



中に入ると土産物・軽食の販売コーナーがあり
その奥が会場です。



自動車メーカーのダイハツが協賛企業になっており
いつも車が展示してあります。
ダイハツで車を買ったらチケットくれるのかな?



ここから先は写真撮影NGです。
なかなかアーティステックなパフォーマンスと
プロジェクションマッピングを駆使した舞台装置。

なにより以前の公演よりも客席までが近くなっていたので
演者の表情まで見える迫力でした。

追加公演もあり10月まで開催されています。

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会