めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

アイバンク法要

2016.11.04

いつも眼鏡学校のブログをお読みいただきありがとうございます。

皆様、“アイバンク”ってご存知でしょうか?


世の中には、角膜移植により視力を回復できる患者さんが
多くおられます。
この方々が光を取り戻すためには透明な角膜が必要です。

IPS細胞が研究されても現在の技術では
未だ創りだすには至っていません。

アイバンクでは、亡くなった方から目を提供いただいて
移植を待つ患者さんへ送る仕事をされています。

その“目”を提供することを“献眼”と言っています。
毎年10月、1年間に献目いただいた故人様を慰霊する法要を
四天王寺でおこなっています。
今回、初めて参列してきました。



天王寺区にある四天王寺東門。
いつも前を車で通りながら入るのは初めてです。



全国的?によく見る看板になってしまいました。
“ポケモン”禁止。境内でスマホ片手にナガラ歩きしいているのも
おかしな光景です。
(小生も写真を撮りながらあるいていましたが…)



中央には池があり、おびただしい数の亀が
気持ちよさそうにしています。



イシガメ、外来種、すっぽんまで…



天気も良く、早く着いたので脱線しまくりです。
さすがにアジア人旅行客は少ない。



やっと本殿に到着。
かなり立派な建物にビックリ。



式典の様子は写真撮影NGでしたが雅楽と読経による
厳かな式でした。

献目者の家族、移植を受けられた側と双方のご挨拶をお聞きして
ますますこの事業の大切さを痛感してまいりました。


今、私たちにできること…

ぜひアイバンクに登録して下さい。

下記↓より詳しいホームページに移行します。

大阪アイバンク

どうぞ、よろしくお願いいたします。



カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会