めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

学生さんたちの「メガネ作品」♪

2017.06.22

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。


3年生の眼鏡店研修が始まって静かな学校になりました。

授業で作っていた手作りフレームが研修前になんとか完成!



毎年、製作する時には「テーマ」を設けて作ってもらうんですが・・・



「POKEMON GO」がテーマの、ピカ●ュウめがね♪



テンプルは「電撃」イメージと・・・



ポケモンが潜んでそうな「草むら」のイメージ。

かけると誰もがあの「人気キャラ」になれるという1本です♪



こちらは、「ロゴマーク」で色々と話題となった
「東京五輪」の新しい方の
エンブレムイメージのメガネ。



2層になった生地を「細いドリル」を駆使して削り、
「市松模様」を表現してます。

「左右非対称」なのも良い感じですね♪



コチラは見た目の通りの「カニめがね」♪

かわいい「カニ」になりました。



波をイメージしたテンプルに、エンド部分は「サカナ」のシェイプに♪

夏にピッタリな涼しげなメガネです♪




最後は作ったメガネをかけて、パチリ♪



1名「写真NG:」の生徒さんにかわり、平井先生がモデルになってもらいました。

みなさんお疲れ様でした〜!



作ったメガネ、大切にして下さいね〜

学生の学外実習

2017.06.21

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

毎年6月から学外実習が始まります。
眼鏡店実習、そして病院眼科実習と続きます。

福田先生による、実習前のオリエンテーション



これ!とても大事です!!


学生に意気込みをインタビューしました。



歴史ある眼鏡店で実習させていただくので、
一つでも多く学びたいと思います。
一生懸命頑張ります



一ヶ月間は長く感じるし、しんどいと思いますが
最後の実習なので学校で習ってきたことを
活かしつつ新しい事に挑戦出来ればと思っています。


実習先で、たくさんのこと学んできてください。

実習先のスタッフの皆様、
学生達がご迷惑おかけするかと思いますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

福井研修 〜メガネフェス〜

2017.06.20

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

福井県が年で一番盛り上がる?イベントを視察して来ました。



二日間で1万3千人の来場があったそうです。
会場ではメガネにまつわるイベントがいっぱい!



福井県めがね大使のキューティーパイ、コンサート



ワークショップ



もちろん、メガネ屋ではなく一般の参加者が多いです。



全国津々浦々から来られているようです。



メガネdeランチ



メガネde卓球?



一分間で何本掛けれるか?



世界記録は30数本。学生も引率も健闘しました。



フェスで眼鏡学校の案内も配布させていただきました。

学校があることを産地福井でも案外知られていないのですね。




フェスの雰囲気も体感できて、無事大阪へ帰って来ました。


福井研修 〜工場見学・サンオプチカル2〜

2017.06.19

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

福井研修ネタの続きになります。

サンオプチカルさんの工場へいざ!



工場内では職人さんが黙々とフレームを磨いています。



中々大変な作業です!!



最新の切削機で削り出されたフレーム



出来たてホヤホヤを触ってみる



ネジ類ばかりを手早く入れていくおばちゃん
もちろん、学生より早い…



セル生地のフロントカーブ付け



内ミゾを掘る機械。
竹内社長からご説明。



上からプレスして作るタイプの金型。
このフレーム、昔はお土産でもらっていたそうです。



端材アート


職人さんの熱〜い思いと遊び心を感じました。
工場の方には手を止めてご協力いただきありがとうございます。

そして明日はメガネの祭典、メガネフェスです。


福井研修 〜工場見学・サンオプチカル1〜

2017.06.16

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

福井研修ネタの続きになります。

いよいよ一行が到着したのが眼鏡学校理事であり
今回研修旅行の水先案内人としてお世話になった
竹内社長の会社、
サンオプチカルです。



数年前に社屋の塗り替えをされて現在の様になっています。
ちなみにモチーフは恐竜。
福井県はメガネだけでなく恐竜の化石が
たくさん出土する場所でもあります。



まずは社屋横の蔵へ。
昔は味噌蔵だったそうです。
現在は…



プラスチック枠の原料となるセルロイド・アセテートの生地が
収蔵されています。
窓を開けるだけで独特の香りが漂います。



国産だけでなくマツケリ等のレアなデッドストック生地もあり
引率の先生も目がマジになります。




さて、それから工場内へ。


こちらでは他と違って全面撮影OKなので
来週へと続きます。

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会